相談:前立腺がんのホルモン療法中に顎骨壊死が見つかりました。どんな治療法がありますか?

ホルモン療法 副作用

前立腺がんの闘病中です。ホルモン療法を行っていましたが、顎骨壊死が見つかったため、ホルモン療法とデノタスチュアブルを中止し、様子を見ています。骨壊死の進行度合いにより今後の方針が検討されることになっていますが、現状は抗炎症薬や痛み止めを使い、普通の生活ができています。免疫力が落ちないように、食事は和食、運動はやり過ぎない程度に行っています。顎からは少し膿が出たり、口内に臭みを感じる程度で、ばんそうこうで抑えているだけです。治療方針はまだ決まっていませんが、他の治療法があれば教えてください。

(本人、男性)

回答:痛みや膿などの炎症が伴う場合、口腔内の消毒や洗浄と抗菌薬の服用を併用

日本骨代謝学会のガイドラインによる、顎骨壊死の治療に関するポイントは次の通りです。
また、デノタスチュアブルに関して、添付文書(医薬品に添付されている、使用上の注意や用法・用量、服用した際の効能、副作用などを記載した書面)の情報もご案内します。...

続きを読むには、新規会員登録(無料)またはログインが必要です。


新規会員登録(無料)
ログイン

医師に相談したい場合、現役医師が回答する「AskDoctors(アスクドクターズ )」の利用もおすすめです。

AskDoctors