相談:急性骨髄性白血病、「急性でも治療はまだしなくても良い」と言われたが、大丈夫?

治療 診断

80過ぎの父が、急性骨髄性白血病と診断されました。急性なのに「治療はまだしなくて良い」と言われ、何もしていない状態です。大丈夫でしょうか?

(家族、女性)

回答:白血病の「急性」は、未熟な血液細胞が増殖した状態、慢性疾患が「急性化」したものではない

白血病の基礎知識に関して、がんプラスに掲載されている記事から、ポイントをご案内します。

白血病は、がん化した異常な細胞の状態により、「急性」と「慢性」の2種類に分類されます。...

続きを読むには、新規会員登録(無料)またはログインが必要です。


新規会員登録(無料)
ログイン

医師に相談したい場合、現役医師が回答する「AskDoctors(アスクドクターズ )」の利用もおすすめです。

AskDoctors