相談:遺伝子パネル検査や免疫療法を含めた今後の治療方針が知りたい

検査 治療

今年、妻が子宮がん肉腫のステージ3Cと診断され手術を受けました。 現在は、約3週間おきに通院による抗がん剤治療を受けています。 先日、インターネットで、遺伝子パネル検査を初めて知りました。 妻が担当医に相談したところ、受診中の病院では遺伝子パネル検査は行っておらず、免疫療法はあまり勧められないような雰囲気だったとのことでした。 遺伝子パネル検査や免疫療法を含めて、今後の治療方針をどのように考えればいのでしょうか。

(家族、男性)

回答:遺伝子パネル検査には3つの可能性、免疫療法は開発中のものも多い新しい治療法

子宮がん肉腫は、希少がんの1つです。遺伝子パネル検査は、がんの原因となる遺伝子を調べる検査で、原因遺伝子が特定できる可能性があります。...

続きを読むには、新規会員登録(無料)またはログインが必要です。


新規会員登録(無料)
ログイン

医師に相談したい場合、現役医師が回答する「AskDoctors(アスクドクターズ )」の利用もおすすめです。

AskDoctors