相談:乳がんの手術予定、生活で気をつけることは

放射線治療 副作用 手術 生活

乳がんと診断され、手術を受けることになりました。乳がんの患者が日常生活で気を付けなければならないことは何でしょうか。手術前にしておかなければならないこと、してはいけないこと、また、術後の生活で気を付けなければならないことなど、情報があればお願いします。 また、術後に放射線治療やホルモン治療を行っている間に、新型コロナウイルス感染症の第2波が来たらと考えると怖いです。医師には、放射線治療では、肺に放射線が当たることがあるので、肺炎になる人がいるといわれました。しかし、乳がんの治療中に新型コロナウイルスに感染すると症状が重くなるということはないともいわれ、説明が矛盾するような気がします。新型コロナウイルスについてはまだ研究段階で、まだはっきりとしたことはわかっていないのではないかと思いますが、情報があれば教えてください。

(本人、女性)

回答:乳がんは早期治療で生存率が高いが、10年後でも再発があるため定期的な検査が大切

乳がんは早期に治療を始めることで生存率が高まるとされています。その反面、10年後でも再発することがあります。...

続きを読むには、新規会員登録(無料)またはログインが必要です。


新規会員登録(無料)
ログイン

医師に相談したい場合、現役医師が回答する「AskDoctors(アスクドクターズ )」の利用もおすすめです。

AskDoctors