相談:大腸がんの腹膜播種に対して、抗がん剤は効きますか?

治療 化学療法 転移 手術

71歳の父が、肝転移のあるS状結腸がんで、化学療法を受けています。告知当初は、「腫瘍が大きく手術はできない」と言われました。しかし、化学療法が効き、原発巣の切除手術ができると言われました。腫瘍マーカーのCEAは109→5に、CA19-9は75,000→488まで下がり続けています。

しかし、CT検査で腹膜播種の可能性を指摘され、PET-CT検査を受けることになりました。自分なりに調べたところ、腹膜播種に抗がん剤はあまり効果がないという情報を見つけました。人それぞれだと思いますが、このような場合でも抗がん剤の治療効果はあるのでしょうか?もし腹膜播種が見つかったとしても、腫瘍マーカーは下がるものなのでしょうか?

(家族、女性)

回答:同時に見つかった腹膜転移、転移の状態で切除手術の可能性も

大腸癌研究会の「大腸癌治療ガイドライン」によると、大腸がんの治療のポイントは以下の通りです。また、日本臨床検査医学会の「臨床検査のガイドライン2005/2006」から「腫瘍マーカーの見方」のポイントをご案内いたします。...

続きを読むには、新規会員登録(無料)またはログインが必要です。


新規会員登録(無料)
ログイン

医師に相談したい場合、現役医師が回答する「AskDoctors(アスクドクターズ )」の利用もおすすめです。

AskDoctors